マイルを貯めてる人ではなくステータスを貯めてる人。ステータス修行を行う修行僧とは?ジャニーズの風間君もやっていた笑

Tatsuyaです

沸騰ワード10のステータスに取り憑かれた人としてジャニーズの風間くんが紹介されていました。
同じことをしていた私として、急激な親近感を覚え風間くんを好きになりました。
彼が今年だけ修行をするのか修行を継続するのかは不明ですが修行を継続するとなると一部の方にとっては朗報かもしれません。
なぜなら、同じように修行をしていれば遭遇確率が高くなるかもしれませんし、修行という点での話が盛り上がること間違いなしです。
※ちなみに私は会ったことがありません。ANA/JALと航空会社が違うこと、それに合わせて羽田空港はターミナルも別であること。そして1日に何度も飛び回るので。。。笑

 

ジャニーズ風間俊介さんの沸騰ワード10の中での名言

・マイルを貯めているのではなく、ステータスを貯めている

・貯まる人生と貯まらない人生どっちが良いですか

・全てはマイルのために、全てはステータスのために

・ステータスは裏切らない

・ステータスが私を大人にしてくれる

・今日は空港から出ませんw

航空会社のステータスとは?

ANA/JALといった航空会社にはステータスが存在し様々なメリットが受けられます
ANAに比べJALの方が細かく分かれていますね。
それぞれのサービス内容の違いについては、下記に公式のリンクを貼っておきます
また、海外の航空会社にも同様のステータスのようなものは存在します

ステータスの種類

ANAはこんな感じ!

 

f:id:Tatsuya_M:20181101123932j:plain

公式HP

ステイタス別 プレミアムメンバー サービス一覧 | プレミアムメンバーサービス | ANAマイレージクラブ

 JALはこんな感じ

f:id:Tatsuya_M:20181102073100j:plain

公式HP

JALマイレージバンク - サービスステイタス一覧:サービス一覧

 ステータスによるメリットは?

・専用のチェックインカウンター

・専用保安検査場

・手荷物受け取りの優先

・航空会社のラウンジが利用できる

・マイルを利用した特典航空券予約などの優先

・座席指定の優先

・専用のコールセンター

・先行予約

・キャンセル待ちの優先

・手荷物許容量の増加

・ボーナスマイルの付与

上記のような特典が私的に主だったものだと考えています
特に良いのは、<専用チェックインカウンター><専用保安検査場><航空会社のラウンジが利用できる><手荷物受け取りの優先><専用コールセンター>の5つだと私は思います

全てストレス軽減に役立っています

 

チェックインの手続きの場所ってすごい行列できていることありませんか??
 ⇨専用のチェックインカウンターがあるので混雑回避が可能

保安検査場も大体ものすごく混雑していますよね?
 ⇨専用保安検査場であれば混雑がかなり緩和されます(私は混雑にあったことなし)
    時間ギリギリに保安検査場に行けば行列に並ばなくても良いですが、バタバタするので私は嫌

航空会社のラウンジが利用できる
 ⇨航空会社専用のラウンジはカードラウンジよりも入室条件が厳しいため利用対象者が少ない
  無料のアルコールも置いてあるためアルコール好きにはたまりません
  入室条件はかなり厳しくなりますが、最上級のラウンジは国内線でも軽食が準備されています

手荷物がなかなか出てこなくてイライラなんてことはありませんか?

 ⇨一般のお客様よりも優先して出てきます。これは非常にありがたい
  貴重な旅行の時間です。1分でも早く現地で遊びたい!!!笑

コールセンターに電話するけどなかなか繋がらないからイライラ。。。
 ⇨上級会員専用のコールセンターがあるため通常のコールセンターよりも繋がりやすい(時間にもよるが大体2.3分で繋がります私の場合)

 

これだけ??と思う人もいるかもしれませんが、これ実はめっちゃ大きいです
私自身ANASFC会員(現プラチナ)ですが、もう普通には戻れません笑
JALの上級会員ではないため、優先してANAを利用するほど一般会員と上級会員の扱いは異なります
チェックインカウンターや保安検査の行列にもう並べませんし、搭乗時間まで多くの人がいる座れるかどうか微妙なソファーで待つなんてこともできません
上級会員であれば、専用レーンやラウンジがありますので非常に快適に旅行や規制を行うことができます。
※空港によっては上記専用レーンやラウンジがない場合があります。  

修行僧って?? 

修行僧とはこれらの航空会社の上級会員になるためにたくさん飛行機に乗る人です
通常は出張や旅行のために飛行機に乗りますが、修行僧と呼ばれる人種は上級会員になるために飛行機に乗ります(旅行を兼ねる人ももちろんいます)
そのため、1日に何度も同じ空港間を行き来したり海外に行って帰るだけ(タッチといい観光しない)という行動をしたりします
例えば、福岡-宮崎を1日4往復したり羽田-那覇-新千歳を観光なしでしたり、羽田-那覇-羽田-シンガポール-羽田-那覇-羽田という旅程を組みます
アホなの??
理解できない
金もったいない

そう思いますよね普通w
時間や費用の効率を考えた結果こうなることが多いのです。そしてこう行ったことを行う人種が少なからず存在しています。
なぜか。それはそれをしてもなお余りあるメリットが存在するからなのです。
後ほど説明しますが、この修行は1年間行うだけで永久に上級会員になれるというものが存在するのです。そのため、1年間をこう行ったアホのような狂気に満ちた行為に捧げるのです。(航空会社の制度変更によって変わる可能性はあります)

1年頑張れば(今の所)永久的に上級会員になる方法がある

ANAで言うところのSFC(スーパーフライヤーズカード)
JALで言うところのJGC(JALグローバルクラブ)
それぞれの入会資格を満たした後にクレジットカードを発行すればOK
入会資格を満たすために皆狂気の修行僧となるわけですね。それさえクリアすればクレジットカードを発行し、年会費を払うだけで永久に一般会員より上の上級会員となります

年会費の最安値
 SFC:12,420円
 JGC:14,040円(ショッピングマイル・プレミアム含む)


また、同航空アライアンスであれば同じような優遇がされます
ANA所属のスターアライアンスは28社が所属
 JAL所属のワンワールドは13社が所属

 

SFC/JGCの入会資格は?

SFCへの入会資格はプラチナ(Platinum)会員以上
JGCへの入会資格はサファイア(SAPPHIRE)会員以上
※他の入会資格方法も存在しますがここでは割愛

ANAのプラチナ会員の基準(1/1~12/31の期間)

有償フライトによって付与されるプレミアムポイント(PP)を50,000PP貯める
(内ANAグループ便25,000PP以上)
航空券の種別によって付与されるプレミアムポイントは変動します

JALサファイア会員の基準(1/1~12/31の期間)

1、有償フライトによって付与されるFlyOnPoint(FOP)を50,000FOP貯める
(内JALグループ便25,000FOP以上)

 2、有償フライト50回かつ15,000FOP
(内JALグループ便25回以上)

JALは取得方法が2パターンあるのでやりやすい方を選択できるので良いですね

まとめ

・航空会社のステータスを取得し上級会員となると、様々な優遇措置があり快適な旅行や出張をすることが可能になる

・クレジットカードを発行することで永久的に上級会員になる方法が存在する

・そのためにひたすら飛行機に乗るだけの修行僧と呼ばれる人種が存在する
(ジャニーズの風間くんもその一人)

・ポイントサイトを利用することで実費を減らすことが可能
 マイルを航空会社の電子マネーに変え、現金同等物として利用

tatsuya-johokan.hatenablog.com

 

tatsuya-johokan.hatenablog.com

 

 

以上「マイルを貯めてる人ではなくステータスを貯めてる人。ステータス修行を行う修行僧とは?ジャニーズの風間君もやっていた笑」

でした〜

じゃっ!!!

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村